渋谷区 幡ヶ谷 坪田歯科医院
幡ヶ谷駅より徒歩1分の歯医者 坪田歯科医院
診療方針
坪田歯科医院の理念
カウンセリング・問診表
診療案内
自由診療
患者様へのお願い

診療科目
小児歯科
予防歯科
インプラント
根管治療
レーザー治療
ホワイトニング

歯のトラブル
虫歯について
歯周病治療
親知らず
知覚過敏
顎関節症
料金表

インフォメーション
よくある質問
歯に関するアドバイス
患者さまの声
医療費控除
採用情報
リンク集

医院案内
院長あいさつ
メディア掲載情報
アクセス・診療時間
お問い合わせ
プライバシーポリシー

坪田歯科医院 歯のトラブル
虫歯について

虫歯(う触)について
虫歯(う触)の進行・分類・メカニズム
進行度による分類と、その症状と治療法
進行してしまった虫歯は自然に治ることはありません。治療を受けないと必ず進行していきます。

虫歯のメカニズム
ものを食べると、口の中には食べカスがどうしても残ります。
口の中にいる細菌(ミュータンス菌)がこの食べカスを元にして、ネバネバしたノリのようなものを作り出します。これが歯垢(プラーク)と呼ばれるものです。砂糖などの糖分を多く含む食べカスは、特に細菌に好まれます。この歯垢の中で糖分が分解されて酸や毒素を作りだし歯を溶かしてしまうのです。

虫歯の進行段階と治療
虫歯の症状は、一般的に「C0」〜「C4」という段階に分けて呼ばれます。
「C」とは「カリエス(=虫歯)」の頭文字です。
症状や虫歯の場所によって治療法は異なります。

虫歯になる前兆です
虫歯は歯の表面からカルシウム等の無機成分が溶け出すことから始まります。
C0(シーゼロ)というのは少し無機成分が溶け出している面があるということです。
穴があるというところまでは進んでいません。
【 治療方法 】
この段階では、元の歯の状態に戻すことも可能です。
歯科医院で指導を受け、あなたに合ったていねいな歯みがきをしてください。
・フッ素を使って歯みがきをする
・歯科医院でのフッ素塗布

表面のエナメル質が溶け始めた浅いむし歯
エナメル質(歯のいちばん固い外側の部分)が細菌に溶かされはじめます。
エナメル質には神経がないので痛みなどはありません。
自覚症状がないのでこの段階で見つけるのは困難ですが、定期的に歯医者さんへ検診に行けば見つけることは可能です。
【 治療方法 】
虫歯の部分だけを削って、つめものをするか、かぶせものをします。

むし歯が進行し、象牙質まで達したもの
細菌が象牙質(エナメル質の次にある部分。歯の神経を守る壁)にまで達しています。穴があき、黒っぽくなって見ためにわかるようになります。
冷たいもの、甘いものがしみてきます。
【 治療方法 】
虫歯の部分だけを削って、つめものをするか、かぶせものをします。

う蝕が歯髄まで達したもの
大きな穴があき、神経(歯髄)に虫歯が達しています。ズキズキとした痛みがひどくなってきます。猛烈に痛いのでどこが痛いのかもわからなくなって、麻酔もききづらくなります(急性歯髄炎)。
【 治療方法 】
歯の神経を取り、歯根の中を消毒していきます。(歯根の消毒治療は4〜5回くらいかかります。)歯根がきれいになったら封鎖し、残った歯の根を利用して芯を立て、その上に冠をかぶせます。

歯冠のほとんどが崩壊したもの
穴がどんどん広がって、歯がほとんどない状態。歯根だけが残ります。神経(歯髄)が死んで腐敗し、膿みが出ます。痛みが起こり熱が出ることもあります。
【 治療方法 】
ここまできたら歯を抜くしかありません。まれに歯根の状態がよいと、歯根を残し義歯をかぶせることもあります。
・ブリッジ(固定式入れ歯)
・義歯(取り外し式入れ歯)
・インプラント

現在では、虫歯(う触)は、予防をしっかりすれば、大変珍しい病気です。
tsubota denntal ciinic
虫歯に関する情報はこちら 歯に関する素朴な疑問

ページTOPへ戻る

アクセス・診療時間
坪田歯科医院 Tsubota Dental Clinic
東京都渋谷区西原2-31-1 TEL:03-3481-1182
【休診日】 土曜午後、日曜、祝日
【アクセス】
京王新線 幡ヶ谷駅南口より徒歩1分
CSS※消さないでください!

COPYRIGHT(C)2009 坪田歯科医院 ALL RIGHTS RESERVED.